2007年03月06日

曇り空

目覚めると
窓の外は
灰色の世界

昔、君に
言われたね。

「何事にも
白黒つけたがるけど、
たまには
グレーがあったって
いいじゃない?」

目からウロコの瞬間

空を見る

太陽が好きな僕
雨が好きだった君

相変わらず
白黒つけたがる
せっかちな僕

曇り空
ふたりで
追いかけていたなら

いつまでも君と
寄り添えていたのかな?

目の前に広がる
曇り空
見上げて
ほんの少しの溜息と
苦笑いの
君のいない朝
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。