2007年07月03日

守りたいモノ

君がいてくれたから
今の僕がいる。


君が僕をあの闇から
救い出してくれた。

今度は僕が君を
守ってあげたい。

あのときの僕は非力で
弱虫の意気地なしで
君を守るなんて大それたこと
言える僕じゃなかったけど、
今は僕のできる限りのことを
君にしてあげたい。

君が泣いているなら
その涙をぬぐえるように、

立ち上がれずに
うずくまっているなら
手を差し伸べて
再び歩みだせるように、

何かに怯えて
眠れない夜があるなら
抱きしめて
大丈夫だよと
君が眠るまで
囁き続けたい。

そしてすべてに
疲れてしまったなら
その苦しみが癒えるまで
僕は君のそばにいよう。



それで僕の中の何かが
変わってしまったとしても
君への想いが
変わりなきものであることを
ここに誓う。
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。