2007年07月30日

後悔なき玉砕。

もしかしたら、いや、もしかしないでも
ふられたかも(笑)。
だけど告らないで後悔するより、

告って後悔する方がいいに決まってる。


自分にはとてもとても届かない
雲の上の人。
それでも自己満足でも
どうしてもこの思いは伝えたかった。

ただ情熱だけではうまくいかない。
世の中にはそんなこともある。
価値観の違い、
そしてタイミングも。

自分がしたことは、
電車で一目惚れした人に
告ったに等しい行為。

自分は相手を好きでも、
相手は自分のことを
全くと言っていいほど知らないワケで。

だからつながるためには相手の条件に
耳を傾ける必要があった。

残念なことにたまたま条件が合わなかった。
そして世の中そんなに甘くないって
教えてもらった。

だから気付かせてくれてありがとう。
ほんの5分でも話せて嬉しかった。
短くてもぎっしり詰まった縁の時をくれて
ありがとう。
今はただそれだけかな。

いつかもっともっと輝いて、
その人のいる場所まで
行ける自分になって
そして同じ風景を見つめることが
出来たなら
その時はもう一度告白しよう。

いや、今度は相手が好きになってくれる、

告白してもらえるような自分になるんだ…♪
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。