2007年10月21日

I believe

どんなに遠く離れていても
あの日交わした約束を
信じてる


どんなに時間が掛かっても

ここで待ってる

いつかあなたが
その腕に抱きしめてくれる日を

今度こそふたりで
同じ夏の空を見上げよう

桜の花が舞う頃に
再び巡り会える日まで

ここで眠る
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。