2009年04月05日

life

090402_1821~0001.jpg楽しみましょう
一度しかない宴なら。

出逢いを慈しみ
二度とない
この瞬間に
存在に感謝して。

Copyright(C)2009 Excentric*Kanon All Rights Reserved

Excentric*Kanon(Blue*Swallowtail)
posted by Excentric*Kanon at 20:54| 大阪 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

夢ing

090402_1823~0001.jpg一筋縄ではいかない、
それが夢なんだと思う。

いろんな試練や困難や
怒りや悲しみ、悔しさを
経験して、
最後に得る喜び、

その過程があって
そのすべてが夢なんだと思う。

だから途中で挫けることがあっても
諦めちゃいけないよ。

諦めない限り、
キミの夢は現在進行形。

Copyright(C)2009 Excentric*Kanon All Rights Reserved
posted by Excentric*Kanon at 20:33| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

切なさの基準

たとえ共有できるその一瞬、
あなたと過ごすことが
できなくても、
このままずっと
会えなくなる寂しさよりは
ずっといい。

Copyright(C) 2009 Excentric*Kanon All Rights Reserved

微妙な距離の片思いとか、不倫とか、
スタイルはそれぞれなんだけど、
相手を想う気持ちっていうのは、
今回、ずっと相談を受けていて、
根本は同じなんじゃないかなぁと
感じました。

恋愛していなくても、詩を書けるのは、
プロだから当たり前という以前に、
相談者である彼女たちから受けるものが大きいからです。

彼女たちを見ていると、
恋愛できている彼女たちが羨ましく、
また微笑ましくもあります。

皆さんは、恋、してますか?
あたしは今日も活字が恋の相手です♪

EXCENTRIC*KANON
posted by Excentric*Kanon at 18:24| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

お願い

tt333

お願いがあるんだ、
もしもボクの世界が
暗闇に包まれても
キミだけは
ずっと
ずっと
そばにいて。
posted by Excentric*Kanon at 23:59| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

冬の蜉蝣

あたしひとりが泣いて
終わらせられるのなら
もう誰も傷つかないというのなら
あなたの前から消えましょう
posted by Excentric*Kanon at 12:10| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可能性

100%の保証も確約もない、
だけど1%の可能性ならある、
あるのはキミがキミ自身を諦めない、
未来を諦めない、
自分を信じる気持ちただひとつ。
その心があれば、
可能性はゼロじゃない。

posted by Excentric*Kanon at 12:07| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

I wish your Merry X'mas

ps


子供の頃の夢も

大人になった今も

この日は平等に

訪れるから

どうか

今日だけは

暖かくて

優しい時間が

誰の心にも

振り注ぎますように
posted by Excentric*Kanon at 23:52| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

毒舌詩「謝る必要なんてない」

どんなに酷いことをしたとしても、
誰かを悲しませたとしても、
誰かから大切なモノを奪ったとしても
あなたがあなたの信念で貫いて

覚悟の上で手に入れたモノなら、

謝る必要なんてない、
いえ、謝らないでください。

何故なら、謝られても
簡単に許す事なんて出来ないし、

相手を馬鹿にしてるにも程があるから。
あたしに言わせれば、

謝るくらいならはじめから
傷つけなければいいのです。
壊すようなことをしなければいいんです。

だからあなたは謝る必要なんてない。
正々堂々としていればいいのです。

今までもこれからも。
申し訳ないなんて思っても

コトバにも顔にも出さないでください。

謝るなんて失礼ってモンです。
相手に嫌われる覚悟があって
やったことでしょう、

違いますか?

その覚悟もなかったのなら
謝る資格も、誰かを傷つける資格も

あなたにはない。
ないのです。
posted by Excentric*Kanon at 12:40| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつまでも

071206_2004~0002.jpgいつまでも
いつまでも
あなたのそばで
涙を隠したまま
笑えていたら
あなたは
ずっと
その手を
離さずに
居てくれたのかな?
もう、
今となっては
わからないね。

Copyright(C) 2007
Excentric*Kanon All Rights Reserved
posted by Excentric*Kanon at 02:09| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

今度こそ

あなたが守りたかったモノ、
あなたが大切にしたかったモノ、
あなたが愛したかったモノ、
ずっとそばに居たかったモノ、
もう二度と裏切らないでね、
今度こそちゃんと抱きしめて、
離したりしないで、約束だよ。
posted by Excentric*Kanon at 00:15| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

荷造り

私は知っている、
悲しみの後にはいつも喜びが来ることを。
(アポリネール)



そう信じてここを離れよう。
ここにいると辛いことしか
思い出せない。
楽しかったことは残酷なまでに

今の自分を打ちのめすだけだから。
ありがとうと心から言える時が来るまで
部屋はそのままにしておこう。
想い出もそのままに

小さなトランクを持って
この街を離れよう。

posted by Excentric*Kanon at 20:15| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

燃えないゴミの詩

あなたにとって


あたしは重荷でしたか

迷惑でしたか

そんなに


疎ましい存在でしたか


冷たくて暗い

ゴミ焼却場で

燃やされるのを

待っている

泣いているゴミたちの中に

ぽつんとひとり


燃やされることもなく

このまま

土に埋められるあたし


涙も想いも永遠に

海の奥深く

閉じ込められて


いつか

あなたに踏まれる

地面になる

posted by Excentric*Kanon at 18:53| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

For you?

すべてはおまえのため

おまえをこれ以上悲しませたくない


泣かせたくない

そういうクセにあなたはいつも

あたしを泣かせて苦しめるばかり

あなたがあたしのためだと言うことは

あたしのためなんかじゃない

あなた自身のためじゃない

あなたの都合であたしの人生が

左右されるのはまっぴらごめん

どうしてそれがわからないの

もうこれ以上

あたしのためだと言って

浸食してこないで

あたしの人生は

あたしだけのもの

あたしの意志で決める

posted by Excentric*Kanon at 08:32| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

居待月

本当は
いつまでも
ここで
あなたに
逢えるのを
ずっと
ずっと

待っていたい…


『居待月』
月は満月をすぎると
夜空に現れるのが遅くなります。
居待月とはなかなか出てこないので
座って待とうという意味があるそう。

posted by Excentric*Kanon at 23:14| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Get real.(目を覚ませよ)

現実から目をそらさずに
立ち向かわないと
いつまでも嫌なことは
つきまとう。
だから立ち止まって
逃げずに現実を見よう。
そしたらその瞬間から
自分の中で何かが変わる。
posted by Excentric*Kanon at 23:11| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

サイン

聞こえるの、

ずっと、


ずっと、

あなたの叫びが、

私に

助けてほしい、

救ってほしいと。



声はここまで

届くのに

何もできないなんて


悲しいわね。



手を差し伸べても

あなたには

見えないんだもの。


ねぇ

あなたは

本当に

私を

求めているの?


一体、


何から

救い、

守ればいいの?

教えて


教えてよ…



ここへ

ここへ来てよ

もっと

もっと

近くへ



そしたら

何も言わずに

傷ついた

あなたを

抱きしめるのに



どうして

私の手は

あなたに

届かないのかしら



私は


あなたを


包み込むことが

できるの?




あなたの


叫びは

ここまで

届くのに



とても

とても


遠いのよ

posted by Excentric*Kanon at 20:37| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離して

お願い

その腕を

離して。

でないと、

もう

二度と


離せなくなって

しまうから…

posted by Excentric*Kanon at 20:35| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I MISS YOU…

確かめたい。

どうしても、

どうしても、

いくら考えても、


時に誰かの声に

揺さぶられても、

最後はやっぱり

あなたを、

あなたを

信じたいと思った。

だから

確かめさせて。


あなたに会って

直接目を見て

触れて


確かめたい。

だからもう

逃げないで。


あたしも

逃げずに

向き合うから。

本当に

確かめたいのは

今の

あなたの

あたしへの

気持ち

ただ

それだけ。

もう過去は

どうでもいい。

あなたが

いない時間を

過ごす辛さを

思えば、

もう

どうでもいい。

今はただ

はやく、

はやく、

あなたに

逢いたい…。

posted by Excentric*Kanon at 17:28| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WITHOUT YOUR LOVE

うれしかったこと、


かなしかったこと、

くやしかったこと、

たのしかったこと、


みんな、


みんな、


そばできいてくれる

あなたが

あなたがいなければ

ただのひとりごと

posted by Excentric*Kanon at 09:24| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

約束

先に手を離したのは
突き放したのは
あなた

それでも

もう一度
触れ合えることを
信じて
あの日の約束を
待っている

愚かだと
笑われても
止められても
すべては
嘘だったんだと

言われても

この思い通りに
ならない心は
まっすぐに
あなたを
見つめてる

posted by Excentric*Kanon at 09:06| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

真実は己の中にあればいい。

あなたに私が言ったこと、
あなたが私に言ったこと、
たとえそれが事実だったとしても
その言葉に揺さぶられて
己の中の真実を
見失ってはならない。

誰がなんと言おうと
関係なくて、

要は真実は
あなたが、
私が、
それぞれの目で確かめて
見極めればいい。

だからあなたは私の言葉に
踊らされる必要はないし、
私もあなたの言葉を飲み込んで
最後は
己の答えを導き出せばいい。

信じる信じないではなくて、
それがあなたにとっての
真実であって、
私にとっての真実。
それでいい。

posted by Excentric*Kanon at 23:13| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡の向こうの自身への手紙

もう誰かを必要以上に疑ったり、
相手の沈黙を破ろうと感情的になって追い詰めたり、
自身の苦しみを撒き散らして周りを打ち砕くのは
終わりにしなければ。

誰が何を言おうが、大切なことは、
己が何をしたいのか、
どうしたいのか。
何を信じて、何を捨て去るのか。

意味の見いだせない生き方を止めて、
何かを手に入れたいなら、
一度すべてを手放してしまえ。
そしてそこからやり直せばいい。

くだらない執着心が己を苦しめる、
くだらない猜疑心が新たな妄想を生む。
己の猜疑心や執着心で作り上げた罠に
嵌ることほど滑稽で愚かなことはない。

鏡の向こうにいる己に向かって、
そう言い聞かせて家を出る朝。

Copyright (C) 2007
Excentric*Kanon All Rights Reserved
posted by Excentric*Kanon at 12:45| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

オセロ

人の心なんて
容易く変わる。

信じていたかった、
信じたかった、
そんなもの
所詮は
己の身勝手な
幻想に過ぎない。

自身の
今日と明日の顔が
何かの拍子に
変わって
その矛盾に
戸惑いを
隠せなくても

誰かの心も
自分の心も
オセロのように
反転し踊るのを
見ているしか
ない時もあるし

翻弄されて
もがいても
どうにもならない
こともある
posted by Excentric*Kanon at 11:41| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

真実

もうすぐ辿り着ける

おそらくは

己の絶望と

引き換えに

それでも前に

進むしかないのか

自問自答するが

もう引き返せない

あの日から

確信があった

その確信は

やがて真実となって

目の前に姿を

現すだろう

最も望まぬ形で

最終章が今、

始まろうとしている
posted by Excentric*Kanon at 22:11| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂の幻想

足元から崩れてゆく
信じていたもの
すべてが音を立てて
呑み込まれてゆく
悲しみの渦に
気が遠くなる

崩れ落ちてゆく
砂の幻想
もうそこから
這い上がれない

もがいても
もがいても
掴んだ指から
砂が崩れて

渦に呑み込まれて
もう動けない

もう目を閉じて
そのまま
埋もれてゆくしかない…
posted by Excentric*Kanon at 22:08| 大阪 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェラシー

アナタガウラヤマシカッタ

貴女はあたしが焦がれて
欲していたものを


次々と目の前で
いとも容易く手に入れていった

アナタガウラヤマシカッタ

聡明で強くて寛大な貴女に
到底及ばぬ自身を恥じて

萎縮していくココロ
やがて憎しみに変わる豹変

アナタガウラヤマシカッタ

だけど


そんな貴女を観ているのが
辛かった
posted by Excentric*Kanon at 01:08| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

終焉と復活

やがて天の裁きのままに
光の剣に闇は切り裂かれ
罪人は業火の炎に
焼き尽くされ
正義と真実が蘇る。
posted by Excentric*Kanon at 23:13| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COOL

「君は冷たいね」

「どうしてそんなに
自分勝手なんだ」



「思いやりの
欠片もない」

「強がるなよ、
可愛くない女だな」

「僕が居なくても
君は大丈夫なんだろう?」

その質問に答えたところで
貴方のあたしへの評価は
変わるの?

変わりはしないわよ、
だから何も答えない。

それで貴方が
去っていったとしても
心の奥に熱い情熱が
あったとしても

絶対に見せない。

見せてしまったら
何もかも崩れ去って
しまいそうだから。

永遠にCOOLなままで…
posted by Excentric*Kanon at 20:11| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

沈黙の果実

余計なことを話しすぎて
ますます誤解され
反感を買って
誰かを悲しませるぐらいなら
沈黙を祈りに代えて
漂っていよう…
posted by Excentric*Kanon at 19:58| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

続けることとやめること

執着しない、しがみつかない潔さも必要、
頑張ろうとする姿勢も、続ける意志も必要、

大切な誰かのために続けたい、
傷つけた誰かのために身を引きたい、

誰かを傷つけてまで守りたいものは
何ですか

大切な誰かのために貫き通したいものは
何ですか


右と左で違う言葉が聞こえてきて
その真ん中の中間地点で漂っていられる
方法を探そうとして
答えを探そうとしても
見えなくなるばかり
見つからない出口に
このままじゃ永遠に彷徨い続ける

だから天の声にすべてを任せよう
もう何処にも歩き出せない…
posted by Excentric*Kanon at 12:49| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

アナタのことは忘れない。

アナタは
あたしの
想い出の中に
記憶の中に
残された
消せない
メールボックスの
中に
いつまでも
いつまでも
生き続けてるから
だから
これからも
ずっと
一緒に…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

浸食

これ以上、
私に
近寄らないで
このままじゃ
理不尽な感情で
あなたを
憎んでしまいそうだから
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

トドイテ

憎しみが
すべてを
支配する前に
救いたい

憎しみからは
何も生まれない

憎しみでしか
生きれなくなる前にどうか
神サマ
行き場のない
悲しみを
救って

この想い
トドイテ

空から雨粒
ぽろぽろり
あなたの頬に
落ちるよ

気づいて
優しさに
愛に
あの輝いていた
日々に

思い出すのは
優しい笑顔
憎しみの代わりに
埋め尽くして

あなたの
苦しみ
悲しみ
憎しみ
ここへ
置いて行って

受け止めるから
ほんの1gでも
軽くなること
祈ってる

忘れないで
ここにいる

泣きたくなったら
抱きしめるから

ここへおいで
そして
もうゆっくり
おやすみ…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

Un pitre stupide

Il n'a pas besoin d'être stupide à lui
devant être fait tourner soi pour
sensation de la jalousie.

De plus, c'est répétition même
comme un passé.

Mais je ne peux pas mais combats
contre ces sensations pour tourbillonner

à moi depuis que je ne comprends pas

un bien-aimé seulement coeur.

Peut-être je peux danser une danse seul.

Je suis un pitre stupide si donc.


posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

蠍座のビーナス

貴女のせいよ
こんなにも苦しむのは

貴女がいなければ
こんなドロドロとした

闇の中で
足掻かずに済んだのに

疑惑、嫉妬、憎悪、妄想
深い愛情の裏に渦巻く感情

抜け出したいのに
貴女の長い漆黒の髪が
逃げ出そうとする心を
掴んで離さない

縛り付けて雁字搦めにしないで
もうこれ以上こんな思いで
苦しむのは嫌

All or Nothing
(すべてを、でなければ無を)
貴女は歌う

毒針を植えつけた
貴女は蠍座のビーナス
苦しい心を捕らえて離さない
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必要ないのでしょう?

必要ないのでしょう?
あなたには私の手などなくても
必要ないのでしょう?
私があなたを必要だとしても

だから動かない
だから動けない

必要ないのでしょう?

必要ないのでしょう?

必要ないのでしょう?
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

嘘って色んな種類があると思う。

自分を守るための嘘。

自分を誇示するための嘘。

自分が注目されるための嘘。

誰かを守るための嘘。

誰かを欺くための嘘。

誰かを陥れるための嘘。

誰かの気を引くための嘘…

他にも色々あるけど、

真相が暴露された瞬間に

それらは音を立てて崩れ落ち、

空しさと悲しみだけが残る。

優しい嘘なんて数えるほどしかなくて

ほとんどは涙に変わる。

そうしなければ愛されないと

思い込んでいるかのように

またあなたは偽りを重ねるのですか?

posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

RAISON D'ETRE

あなたが必要としてくれない
あたしなんて
何の価値もないの…

「レゾンデートル」:
フランス語で「存在理由」、「存在意義」を表す。
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うさぎ

会いたくて
寂しさ
募りて
消える灯火
冷たき亡骸
雪が降り積む
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

I believe

どんなに遠く離れていても
あの日交わした約束を
信じてる


どんなに時間が掛かっても

ここで待ってる

いつかあなたが
その腕に抱きしめてくれる日を

今度こそふたりで
同じ夏の空を見上げよう

桜の花が舞う頃に
再び巡り会える日まで

ここで眠る
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

空っぽ

大好きな音楽を聴きながら
部屋を片付ける

山積になったいらないモノ、
ひとつひとつゴミ箱へ
キレイになってく部屋と裏腹に
閑散とした思い

夏服を片付けて冬服を
持ち出しても
空しさだけが通り過ぎる

考えるのは
あなたのことばかり

ダイエットの本も
おしゃれな服も
かわいいコスメも占いも
今は何の意味も成さない

あなたのいない部屋


あなたがいなきゃ
こんなのただのガラクタ…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

Get real.

Get real.
(目を覚ませよ)

わかってる
でもごめん
今は止めないで

誰にだって
あるでしょ?
最果てまで
行かなきゃ
わからないこと

Get real.
(現実を見ろよ)

わかってる

でも責めないで
溢れる想いの
止め方が
わからないから

たとえ
それで
泣いたとしても
いいの

自分で決めたこと

だから
貫かせて

だから
お願い
泣かないで

このまま
行かせて


このまま…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

望み

この手ですべてをぶち壊してしまう位なら、
いっそ傷つけられて棄てられてしまった方がいい…。
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教えて

ねぇ
あたしと
あなたの
ミライに
希望は
在りますか?
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

見透かさないで

強がり張って生きてきたのに
今更オンナ扱いなんかして
あたしをわかったようなコトバで
裸にしないで
崩れ落ちても
今は抱きかかえてくれる
腕さえないから、
あなたも抱きしめられないのに
どうすればいいの…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

伝えたいことがあるんだ…

お金も要らない
地位も、名誉も要らない
目に見えるものなんか
何の価値もない

今、目の前にいるあなたが
隣にいること
それだけで十分なんだと言えば、
嘘だと笑いますか?

握り締めるその手があれば
安心できる
不器用な言葉の代わりに
伝わる熱があれば
それでいい

独りで生きてきたつもりでいて
温もりどこかで求めて彷徨って
何度も 何度も 間違って
謝って 泣いて 謝って

誇れない過去も今も
変えることなんてできないけど
これからの未来をあなたに
後ろめたい思いさせないように
今度こそ 歩きたい ふたりで

信じたい あなたとの未来
不安に押し潰れそうになりながら
それでも もう一度
夢を見たい 許されるなら…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

あの橋を越えて

ホントは
大丈夫なんかじゃ
ないんだろ?

ボクに何が
できるワケじゃ
ないけれど、

今頃ひとりで
泣いてるキミを
放ってなんか
おけない

あの橋を越えて
大嫌いな雨も
振り切って

ボクによく似た、
強がりで
寂しがり屋のキミに
今から
会いに行く

だからもう
ボクを拒んだり
ひとりで泣いたり
なんかしないで

今度こそ
この腕にキミを
抱きしめたい…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

休息の地

羽を休めて
今度こそ眠りたいの

お願い
もう何処にも
飛んでいかなくて
いいように

このまま
捕まえて
離さないでいて…
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

バタフライ

答えなんて
いつだってシンプルで、
いつだって自分の中に

在るんだって
わかってたって、
そこからあえて
外れて、
違う場所を
彷徨いたくなるもの
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

HOLE

心を閉ざしてしまったら
すべては終わり。
ほんの1mmでいいから
穴を開けておいて。
そこから何度でも囁くよ、
あなたが大好きで
必要なんだって…。
posted by Excentric*Kanon at 00:00| 大阪 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。